水回りのリフォームをお考えの方必見!大阪でおすすめの水回りのリフォームに特化した業者を厳選してご紹介します!

水回りリフォーム|トイレのリフォームにかかる費用目安

公開日:2021/01/15  最終更新日:2020/12/15

大阪府東大阪市には水回りリフォームを専門的に行っている業者が多数活躍していますが、各業者によって費用が大幅に異なるために、リフォーム前にはしっかりと見積りを取り寄せて慎重に選択しなければなりません。業者を選択するために一番参考になるのは口コミでしょう。しかし、口コミには悪徳業者も参加しているため注意が必要です。

介護には必要不可欠なトイレの手すり

介護を必要とする入居者がいる場合には、トイレを安全に利用できるようにトイレに手すりを付けることが一般的ですが、トイレに手すりを付けるためにはリフォーム会社に依頼することで安全な手すりを付けることが可能です。

商品を付けるための費用としては、手すりの種類によって費用が異なります。最も安い手すりは1,000円程度で販売されていますが、安全な手すりを選択するためには、最低でも2,000円程度が必要となるでしょう。高額な商品になると強度が増しますが、その分費用も高額となり1つで200,000円程度必要となります。しかし、安い手すりは老化も非常に速いために定期的な交換が必要となりますが、高額な商品は老化が進むのが非常に遅いために数十年使用することが可能です。

手すりの設置に必要となる時間は簡単な商品だと1時間程度で完了しますが、複雑な商品では半日必要となる場合があります。高額な商品は病院などで使用しているように普段使わないときには、折りたたんでおくことができるために他の家族が使用する場合にも邪魔になることはありません。しかし、折りたたむことが不可能な商品の場合には、他の家族が使用する際に邪魔になることがあるでしょう。要介護者と他の家族が気持ちよく生活をするためには、多少高額でも折りたたみができる商品を選択するとよいです。

和式から洋式に変更するとメリットが多い

現在使われているのはほとんどが洋式ですが、一部の家庭でも和式を使用している家庭もあるでしょう。新しい住居では最初から洋式のトイレが設置されているのに対して、古民家では現在でも和式が使用されています。その場合は、リフォーム会社へ依頼することによって洋式に変えることが可能です。

リフォームの依頼はトイレ専門業者ではなくて、水回りリフォームを専門的に行っているリフォーム会社へ依頼することで工事が可能となります。洋式のタイプにもよって費用は異なりますが、安い商品だと150,000円程度で交換ができますが、ウォシュレット機能が付いていたり便座を温める機能が搭載されているような最新の商品になると、600,000円程度必要となることもあるでしょう。

ウォシュレット機能が搭載されている商品を使うことによって、衛生面的によいといえます。ウォシュレット機能は水やお湯でお尻を洗うことができるためにトイレットペーパーの量も少量で済むため、経済的にもお財布に優しいでしょう。

さらに便座のフタが自動的に開閉する機能が搭載されている商品もあり、便座のフタが自動的に開閉する機能が付いていると常にフタを締めて水を流すことができるために、菌をトイレ内に散乱することを最小限に抑えることができるため、現在は多くの人が使用しています。

数世帯住宅で新たに設置工事をする

二世帯や三世帯住宅の場合には、トイレは複数必要となるケースもありますが、その場合には新たに設置しなければなりません。水回りリフォーム会社へ依頼することで、新たに設置することが可能でしょう。新たにトイレを設置する場合には400,000円程度から1,000,000円程度必要となりますが、最新の商品を設置することで充分に元を取り戻せます。

何世帯も住むことができるようにすることで新たに住宅を購入する必要がないために非常に経済的です。新たに設置する場合には配管工事も必要となりますが、大阪には優秀な水回りリフォーム会社が活躍しているため、現在ある配管をそのまま使うことができます。そのため、費用を抑えられます。

しかし、数世帯住宅の場合には、すべてのトイレを高性能トイレにすると非常に高額になる傾向があるために、多くの数世帯住宅が高性能な商品は1つだけで他の場所には安めの商品を設置することが一般的です。

水回りリフォームを実施することで満足した生活を送ることができるために工事をしたすべての入居者が満足しています。経済的に余裕がない住宅では三世帯住宅でもトイレは2つのみのケースもありますが、その場合には3階建ての場合には2階には必ず設置する傾向が強くなっています。その理由には真ん中にトイレがあることで平等に使用できるからです。

 

大阪府東大阪市でトイレのリフォームをする場合には業者選びも重要ですが、各住宅のライフスタイルに合った場所をリフォームすることが非常に重要となるでしょう。一般の人が選択するにはハードルが高いと感じますが、専門業者が相談にのってくれます。トイレのリフォームを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧